株式会社ソーラーはポリエステルパテ、塗膜研磨剤、
シーリング材等の化学製品を製造販売しています。
株式会社ソーラー
PRODUCTS
製品一覧
TOPページ > シーリング材 > シーラー556

シーラー556

シーリング材

工業

焼付塗装ラインで使用できる熱硬化型シーリング材です。

詳細説明

耐熱性に優れ、200℃以下の高温焼付けが可能

2コート1ベーク 塗料と同時に硬化が可能

無溶剤で肉ヤセがありません。

 

物性表

条件 556
塗装間隔

wet/wetで塗装可能

4時間以内に塗装

重量損失 20℃/14日間 1%未満
硬度 ショアA 53
耐熱性 200℃/30分
低温柔軟性

-25℃/24h後

10φ屈曲試験

異常なし
塗料密着性 *1 碁盤目試験 分類.0

上記の数値は代表値であり、規格値ではありません。

*1 塗料密着性は、メラミン焼付塗料およびポリエステル紛体塗料で試験

 

内容量

カートリッジ:320ml 1ケース 25本入(5本×5)

チューブ:160ml 1ケース 30本入(10本×3)

 

 

施工方法

【下地処理】

被着材表面の水分、汚れ、油脂類などを完全に取り除いてください。

被着材の種類によっては、プライマーやサンディングなどが必要になる場合があります。

【施工】

作業箇所に合わせノズルの先端を斜めにカットし、防湿膜を破り、

ガンにセットしてご使用ください。

【上塗り塗装】

標準的な塗装システムで上塗り塗装ができます。

200℃以下で焼付けする溶剤・紛体塗料に対応していますが使用する塗料との

適合性については事前に確認してください。また、上塗り塗装はシーラー556施工後

4時間以内に行うようにしてください。塗膜意匠性が低下するおそれがあります。