株式会社ソーラーはポリエステルパテ、塗膜研磨剤、
シーリング材等の化学製品を製造販売しています。
株式会社ソーラー
PRODUCTS
製品一覧
TOPページ > 塗料添加剤 > 塗料添加剤 ワンダードロップ X-2 X-7 X-9

塗料添加剤 ワンダードロップ X-2 X-7 X-9

塗料添加剤

自動車補修

建築

ごく少量の添加により、ピンホール・ハジキ・クレーター等の塗装障害を防ぐことができます。

詳細説明

一覧表

X-2 X-7 X-9
使用できる塗料

・硝化綿ラッカー

・アクリルラッカー

・焼付け塗料

(メラミン)

・フタル酸

・硝化綿ラッカー

・アクリルラッカー

・焼付け塗料

(メラミン・アクリル)

・フタル酸

・アクリルウレタン

・フッ素

・硝化綿ラッカー

・アクリルラッカー

・焼付け塗料

(メラミン・アクリル)

・フタル酸

・アクリルウレタン

・フッ素

事前テストを

必要とする塗料

・ポリエステル

・ポリウレタン

・エポキシ

・アクリルウレタン

・ポリエステル

・ポリウレタン

・エポキシ

・ポリエステル

・ポリウレタン

・エポキシ

使用できない塗料

・水性・酒性

・その他相溶しない塗料

・水性・酒性

・その他相溶しない塗料

・水性・酒性

・その他相溶しない塗料

適正添加量

(希釈前の塗料に対し)

1/10,000

1/5,000

0.1ml=約4滴

チューブ1本5ml

1/5,000

1/1,000

0.1ml=約4滴

ワンプッシュ約1ml

1/100

0.1ml=約5滴

付属計量カップ

目盛り10で約8ml

ハジキ止め効果
にごり
荷姿

・50ダース

(1ダース:5ml×12)

・500ml×6

・1L×6

・4L×4

・100ml×24 ・250ml×12

【使用方法】

・ハジキの止まる最少量を塗料に加え、充分に撹拌混合してから塗装してください。

【使用上の注意】

・使用できる塗料は当製品が相溶する塗料に限られます。

 必ず事前に試験塗装を行ない、その結果をよく観察された上でご使用ください。

・当製品を添加して塗装して塗膜へ重ね塗りする場合には、重ね塗りをする塗料にも必ず当製品を使用してください。

 その場合の添加量はその前に添加量よりやや多くしてください。(1~2割)

・最大添加量は希釈する前の塗料ベースに対するものです。

 添加量が多い場合、塗料の乾きが遅くなり、べたつきが残ります。